So-net無料ブログ作成
検索選択

世界は毒であふれてる [小さな出来事]

今朝はテレビ中国の大気汚染がひどく、PM2.5で真っ白な空気の中で生活している映像がしきりに流れていました。

コメンテーターが「国民はいったいどんな気持ちで生活しているんでしょう」「案外気にしていない感じのコメントする人が多いですよね」「あんなところで平気で住んでるなんて信じられない」といったコメントをしていました。
確かに大気は真っ白。
見ているだけで息苦しくなるようだけど、ふと思ったのは、大気に色がついていなければこんなにもひどい大騒ぎにはなっていないだろうということ。
現に日本では放射能がダダ漏れでも意外とみんな平気。
放射能もこんなふうに色がついて見えれば、きっと日本は今頃パニックになってるでしょうね。

コメンテーターの言ったことはそっくりそのまま今の放射能で汚染された日本に対して海外の人々が思っていることのように思われて、ちょっと苦笑してしまいました。

こないだは週刊誌の記事で、北欧からチェルノブイリの放射能で汚染された食品輸入されている、というのがありました。
事故からいったい何年たったのでしょうか。
それなのにまだ放射能で汚染されたものがどんどん出てくる。
恐ろしいことです。

中国からは汚染された大気や農薬まみれの食品、アメリカからは農薬漬け食品&遺伝子組み換え食品、ヨーロッパからは放射能汚染食品・・・
たくさんの毒が溢れてます。
もちろん日本も放射能汚染が進んでます。
何を食べてもどこへ行っても、毒からは逃げられないような今の世界。
なんだか暗い気持ちになるこのごろです。


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 1

U3

愛で溢れれば良いのに・・・。
by U3 (2013-10-26 18:07) 

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。