So-net無料ブログ作成
検索選択
小さな出来事 ブログトップ
前の5件 | -

自由と平和のための京大有志の会 [小さな出来事]

先日、新聞にぽつっと載っていた記事に思わず感動してしまいました。

それは「京大有志の会」の「声明文」。

私のこころのうちを覗きこんで書かれたのかと思うほど、
今の私の気持ちのすべてが表現されていて、
読み始めは頭をガーンと揺さぶられたような感じがし、
読み終わるころには涙が出てしまいました。

これまで、ものを読んで涙が出るなんてなかったのですが、
それくらいにすばらしい詩です。

こういうことをこんなに美しい言葉で表現できる方がいるなんて、驚きです。
とにかくすばらしい。
この言葉を忘れずに日々を生きてゆこうと思います。





戦争は、防衛を名目に始まる。 戦争は、兵器産業に富をもたらす。 戦争は、すぐに制御が効かなくなる。 戦争は、始めるよりも終えるほうが難しい。 戦争は、兵士だけでなく、老人や子どもにも災いをもたらす。 戦争は、人々の四肢だけでなく、心の中にも深い傷を負わせる。 精神は、操作の対象物ではない。 生命は、誰かの持ち駒ではない。 海は、基地に押しつぶされてはならない。 空は、戦闘機の爆音に消されてはならない。 血を流すことを貢献と考える普通の国よりは、 知を生み出すことを誇る特殊な国に生きたい。 学問は、戦争の武器ではない。 学問は、商売道具ではない。 学問は、権力の下僕ではない。 生きる場所と考える自由を守り、創るために、 私たちはまず、思い上がった権力にくさびを打ちこまなくてはならない。 自由と平和のための京大有志の会
http://www.kyotounivfreedom.com/





nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市議会議員選挙だわ [小さな出来事]

ハルが二週続けての試合で足の同じところを痛めて歩くのも大変そうなので、
このところ朝は駅まで車で送っているのだけど、
いよいよわが町国分寺も市議会議員選挙期間に入って
、国立駅前は7時前から立候補者が立つようになっています。

今日はお天気も悪そうなためか、いつもより駅前の駐車車両が多く、
ハルを降ろす場所も困ってしまうくらいでした。

そのなか、自民党公認現職M候補(31歳ってとこを強調している人ね)の名前が書かれた車が
デーンと「駐停車禁止」の看板の前に駐車し、
悠然と演説用資材の荷卸しをしているのを見て、あ~あ、とがっかりしちゃいました。
止めるところがなくて・・というのは理解するけれど、
それにしてもやっぱり議員がそれはまずいんじゃないかなぁ。
議員という立場上、交通ルールは守ってほしいな。
年間報酬700万以上もらってるんだし、市民の手本となるような行動してくれないとね。

最近は若い候補者が増えていいことだと思うけど、
どいつも言ってることが「アウトソーシング」とか「行政改革」だとか
「コストパフォーマンス」だとか、
どっかの企業のセコい経営者が言ってるようなことか、
やさしい社会」「地域のつながり」なんて具体性がないイメージだけの言葉を羅列してる。
国のトップが空虚な人間だと、末端まで同じになっちゃうんですかね。
所詮、自分の思想がないから、上の言ったことの受け売りってことなのかもしれませんが。
なんでも「ネットを活用して」っていうけど、国分寺は65歳以上の高齢者
25パーセントにもなろうとしていて、
本当にそんなもの活用できるのは市民の中でも一握りの人間だけでしょ。
公民館やスポーツセンターの予約なんか、正直電話で十分。
そのために多くの予算を使うより、ほかにすることたくさんあるんだよね。

若くて現実を知らないから臆面もなくそんなことが言えるのかなぁ。
夢の世界の住人だね。
若いっていいな~。


タグ:雑感
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大切なもの [小さな出来事]

アキはこの春から中1に、ハルはいろいろあったけど、なんとか高2になることができました。

アキのほうは新しい学校で毎日緊張してるみたいで、滅多に昼寝しない彼女が帰ってくるとバタン。
小学校のときの仲の良い子も数人一緒のクラスなのに、やはりね。
小学校ではほとんど履いたことがなかったスカート履いて学生服着て出ていく姿は、もうしっかりしたもの。

学校ではまだ授業は始まらず、自己紹介だとか測定だとかで毎日終わっているようです。
そしたらゆうべ、アキがふと「お母さん、大切なものを5つあげるとしたら、何?」と。
「う~ん、大切なもの5つねぇ、命、健康、金、金、金、かな」
「なにそれ、学校ではみんな一番に家族とか友達とか言ってたよ!命、健康、金って、自分のことばかりじゃない。子供とか家族とか入らないんだ。お母さんという人がよくわかったよ」
と言われてしまいました。
エッ、そういうこと言わなきゃいけなかったんだ!しまった~!
「いや、この世で生きていくのに大切なものって思っちゃったからさぁ~」とフォローしたら、
「いやもういいから、よくわかったから」
と切り捨てられ・・・。

子供に思っていることを正直に言ってはイケナイということをしっかり学ばせていただきました。




タグ:子ども
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

国分寺市のできごと [小さな出来事]

11月2日はわがまち国分寺の一大イベント「国分寺まつり」でした。

今年は市制50周年だかにあたるようで、やたら記念イベント続き。
駅前から馬車走らせたり、公民館で毎週のように「記念ナントカイベント」やってたり。
「お金がない」とか言って、教育関係や厚生関係のあらゆる予算を減らしてるくせに、
こんなイベントわざわざやることないんじゃない~!? ってのをこれでもかって具合に連発してます。

その中でも一番大きなイベントがこの「国分寺まつり」。
毎年やってるけど、人出も多く、国立の天下市に負けないくらい(て言ったらいいすぎだよね)のイベントです。

しかし今年はなぜか例年出店していた「九条を守る会」と「反原発」の団体(正式名がわかんない)が出店拒否されました。
理由は「政治的だから」ってことらしいです。
「このふたつを出店するさせるなら、市からの補助金を出すな」と某市議会議員二名がクレームをつけたためなんだって・・・

「政治的」って、どういうことを指すんだか私には皆目わからないんでちゃんと説明してほしいんだけど、それはなし。
原発って環境問題とかエネルギー問題とかいろんな要素があって、「政治的」ってとらえ方は「???」
憲法を守るのは国民の義務なんだから、それを「守りましょう」って主張が「政治的」・・・?
この議員は議員であるにも関わらず、憲法を守ることがお嫌いなようで。
どの団体を「政治的」にするのかってのは、つまりはこの議員のオッチャン(なんだろうな、きっと)の好き嫌いによるんだろうね、きっと。

そんなおバカな国分寺市ですが、市報によるとこのところ5年連続で一般会計決算が「不認定」となってるそうです。
こないだは国民健康保険税の計上で長年インチキしてたのがバレました。
昨年度の支出では会計年度を偽って支出計上したり、見積りも契約書もとらずに工事や修繕を発注していたり、
はたまた課長決済で済むように一工事なのに請求書を分割して発行させていことが監査でわかりました。
いったいどうして請求書を分割させる必要があるんだろう・・・
明らかに「ミス」ではないわけで、その理由を知りたい。

しかしこんだけでたらめな決算を見たら、誰でも「反対」ていうのかと思ったら
なんと「賛成」する議員がいて、驚きあきれてしまいました。
これ、れっきとした地方自治法違反でしょ。
でもいいんだ。「わずかな職員の問題」で「一生懸命働いている職員が頑張っていることを考え」て「誇りと自信を持って仕事にあたっていただきたい」から認めるんだって。
すごいなぁ、国分寺。
こんな認識で議員できるんだ。
いい街だなぁ。

まじめに、国分寺の先行きが不安です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪神負けた・・・ [小さな出来事]

昨夜の日本シリーズ、アカンやろと思いながらもちょとっとだけ・・・とテレビをつけ、
息詰まる投手戦に(てか、打てなすぎ)結局最後まで見てしまいました。
が・・・
最後があんな終わり方とは!
ひどすぎる~
そこまでして勝ちたいんか、ソフトバンク
日ハムが負けるわけだよ。
パ・リーグは興味ないけど、これでソフトバンクが「パの読売ジャイアンツ」だということがよくわかりました。

政治も野球も、金がすべてか。
ホンマにつまらん世の中だぜ。
タグ:阪神
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 小さな出来事 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。