So-net無料ブログ作成
学校のこと ブログトップ
前の5件 | -

中学の先生 [学校のこと]

先日、アキの中学の担任に子どもたちが出身大学名をきいたら、「それは言えない」との返事だったと。
「学校名は言えないけど、大学寮の名前は<ぼうごくりょう>だった」って言って「望獄寮」と黒板に書いたって言うんだけど、望獄なんて名前おかしくないですか?
獄を望むって・・・
寮は刑務所の横にでもあったのか?

てことで、んなわけないでしょーってぐぐったら、やっぱり出てきたのは「望嶽寮」。
しかもそれって札幌医科大と国士舘大の寮の名前らしい。
担任は体育教師だから医科大はないよね。
てことは・・・。

読み方も「ぼうごくりょう」って言ってたらしいんだけど、「ぼうがくりょう」じゃないのかな。

でも自分の入ってた寮の名前間違えるなんて、普通ある?

・・・「先生と言われるほどの馬鹿じゃなし」。
名言です。








nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

運動会 [学校のこと]

アキ、毎日早く登校して運動会の練習してます。
本番は今度の土曜日。
お天気もなんとかもちそうで、ほっとしてます。

オスグット以降膝の調子が悪く、全くといっていいほど動いていなかったツケがきて、
50m走の測定では足が思うように上がらずに何回も転んでしまったとか。
仕方ないね~

てことで頑張ってる娘だけど、頑張らない子も当然いるわけで、
帰ってくるとブーブー言ってる。
みんな一生懸命やってるんだから、気がのらなくてもできるだけのことはして欲しいよね。
中学はいくつかの小学校区の子たちが集まるから、自然、小学校区のカラーが出るわけです。
うちの学区はまじめな子が多く、何事も一生懸命で総じて仲がいいみたい。
対して隣の学区は協調性がないというか、荒いというか、そういう子が結構いて、
必ずイジメ問題の中心になってしまうようで。
住んでる場所がちょっと違うだけでずいぶんと雰囲気が違ってしまうから不思議です。

ですが私が一番驚いたのは今年からきた体育教師の言葉。
年齢的にはベテランだと思うのだけど、その先生に「オマエたちは刺身のツマだ」といわれたというから!
「運動会は3年生のためにやるんだ。だから3年生が刺身なら2年生は皿。
1年のオマエたちはツマだ」って、どういうこと!?
アキは「すっかりやる気なくすわ~」って言ってたけど、こんなこと言う教師初めてだわ!
体育の先生ってこんなもん!?
私が中学の時は国士舘大出の知性も教養もない暴力体育教師が幅きかせていてひどかったから、
いまだにトラウマで体育教師と国士舘ってキライなんですよ。
この先生はどこの学校で教職取ったのか知らないけども教師の言葉としてはひどすぎる・・・。
アキの学校は子供は総じて優秀なんだけど、先生に変なのが多いのよね。
先が思いやられます。







タグ:学校 子ども
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高校生活はキビシイ [学校のこと]

この春から高校生になったハル。
初めての電車通学&部活でお疲れ気味のようです。

入学してすぐに研修合宿で車山高原へ二泊三日のバスの旅。
合宿を挟んで二度のテスト。
そして毎日7時半くらいまでの部活・・・。
帰宅は9時半。
すぐにご飯食べて、風呂入って、寝るだけの毎日。
朝は6時半に家を出て。

さすがに半月続けたらくたびれてきたようで・・・
このところ食べる量が目に見えて減ってきてます。

土日も普段と同じように早朝に部活に行って、全く休みなし。
夕食時にもほとんど話さず、ぼ~っとしているような・・・
どこでもこんななのかなぁ・・・
オフの曜日がないっていうのも、びっくりなんですけど!

この連休も毎日練習、遠征の予定。
大丈夫か、ハル!?





タグ:高校
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高校生になれそう [学校のこと]

ハル、なんとか推薦で進学する高校が決定。
あ~よかった。
あとは願書出せばいいらしい。
ほっとしました。

なんたって勉強きらい、勉強しないで過ごした中学3年間。
そのくせ本人の高校選びは
・家から通える(寮生活がイヤ)
・通学時間が短い(遠いと疲れる)
・共学(最重要)
・そこそこサッカーが強い(選手権出場が射程距離のとこ)
・できたらサッカー推薦でオファーきたとこ(その他大勢の扱いだと先が暗い)
・人工芝グランドを持っている(汚れないからね~)
という観点で考えていたので、そりゃ~そうそう見つからないでしょ。

でもまあ、子どもながらにいろいろ考えてるんですよ。
本当の強豪校のセレクションに運よく受かっても、競争が激しすぎて練習試合にしか出られないんじゃ意味がない。
かといって弱いチームのお山の大将じゃぁレギュラーで出られるかもしれないけど公式戦では勝てず、高校後のサッカー人生がなくなってしまう。
そこそこサッカーに力を入れてて、しかも監督が自分を気に入って誘ってくれ、グランドも充実してるとこ希望。

親としてはそのほかに都心ではなくチョイ田舎で物理的に遊べない立地、スポーツ科ではなく普通科で入学できる学校を望んでました。
なにせお調子者で周りに流されやすいハルの性格、都会に行ったら遊び呆けてなにしでかすかわからない[ダッシュ(走り出すさま)]
それにスポーツ科で午後は勉強しないなんていうのはその後の人生困るんじゃないかと思うし、共通一次世代の私としては、普通科のみなさんと普通に勉強してテスト受けて、成績を気にしながらスポーツも頑張るっていうのが正しい学生の姿だと思うんですよね~。

てことで、今回進学できそうな高校はそれらすべてを一応クリアしている学校みたいなので、彼にとってはベストの選択ではないかと思ってます。

ただ成績がほんとに足りないから、今学期の内申が下がると内定取り消しになるし、今からしっかり勉強しないと入ってすぐから毎月続くテストで悲惨な結果になって、来年には留年、退学なんてことにもなりかねないからね~とハルには言ってます。
だから残りの半年は今までの復習に精出しつつ、内申点を上げることに専念するということを約束しました。
PSPやってるヒマはないんだぞ!
まだまだ厳しい日々が続くのだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の修学旅行事情 [学校のこと]

ハル、京都に修学旅行。
週末にあんだけの被害があった京都、物見遊山で行くのは申し訳ないみたいだけど、
もとから嵐山方面は旅行の予定に入ってなかったらしくて、計画通りに行けるんだそうな。

しかし今の中学生の修学旅行って豪勢ですなぁ
荷物は前日に宅配送り、当日は弁当と小遣いだけ持参。
夜は座禅体験にお寺に行くためだけに貸切バスをチャーター。
昼は自由行動、昼食予算は千円、お茶の時間に抹茶アイス食べるもよし、鍵善でくずきり食べるもよし。
帰る日はまたもや朝のうちにお土産を入れた荷物を宅配で送り、あとは新幹線の時間まで貸切タクシーで観光ですよ。
旅行費用もばかにならないって。
JTBに払い込んだ56000円の他に、拝観料だ飲食代だタクシーの駐車代だ小遣いだって12000円くらいの現金を持っていくんだもん。
たかだか二泊三日で7万て、どんだけ大名旅行なのさ。
公立中学でこれですよ。
しかも今年は2月だかに移動教室と称してスキーに行って、それで3万から使ってるわけ。
このご時勢に、中学生が年間10万の豪遊って、ちょっとちょっと~JTBにいいようにやられすぎって思うんだけど、世間のお母さん方はそんなこと思わないのかしらねぇ。
このあと卒業までには、不必要に豪華な卒業アルバムとどうでもいい謝恩会にも合わせて数万の費用がかかるはず。
公立学校って無償なはずなのに、いったいどうなってるんでしょうねぇ。
旦那の給料が上がった分、税金と社会保険料でその分そっくりなくなって、実質賃上げゼロ状態が続く我が家も相当大変ですけど、生活保護や就学援助を受けられずにギリギリで頑張ってる家庭はキツイなんてもんじゃないでしょう。
修学旅行にしてもスキー教室にしても、出欠希望を取って一応強制ではない形はとっていますが、欠席の場合は出欠票にその理由も書くことになっているわけ。
まさか旅行案内のプリントの下半分切り取ったペラペラの紙に「金銭的理由で欠席します」なんて書けないでしょう。
それを提出するのは子どもなんですよ。
本当に学校の先生の無神経さにはあきれます。
先生って、よっぽどのことしなければ職を失う心配はないから、今の社会状況には気が回らないのかしらね。
それとも旅行代金に応じたバックがあるのかしら…なんて、勘ぐりたくなっちゃうわ[ダッシュ(走り出すさま)]

とりあえず、ハルのいない二日間、勉強したのかイライラすることもなく、心穏やかに過ごせてうれしいな[かわいい]
タグ:学校 子ども
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 学校のこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。